FC2ブログ

名もなき黒猫の散歩道

MENU

なんでもアメリカン

ささいなことでも更新しようと思い立ちました。どうも、黒猫です。

最近思うこと。それは、アメリカは「大きな」国だ、ということです。
国の面積や経済、政治的影響力はもちろんのこと、

町行く人も日本人より大きいし(縦にも横にも)、
町行く車も、その車のための道路も、日本よりも大きいと思います。
そこら辺に生えてる木も日本より大きいことが多いし、
公園も日本より広い。
そこで遊んでいる犬も日本と比べて大型犬が多い。
あと、良く買い物をするスーパーマーケットも、とっても広いです。


そう、スーパーマーケット。
ここで私は一つだけもの申したい。


おまえだ、
チンゲンサイよ、
おまえはどうしてそんなに大きくなってしまったんだ。

ちんげんさい 本当に、キャベツとかタマネギとかは同じ大きさのくせに、
チンゲンサイだけはやたらと大きい。これがアメリカです(違)。
(なおコイツはbok choy、日本のチンゲンサイはbaby bok choyと言うらしいです)
ちなみに食べると、ちょっと日本のチンゲンサイより葉が厚いので固いですが、
まぁ同じように調理しても食べれます。

あと牛乳。
2リットルで買っても4リットルで買っても50円くらいしか変わらない。
そして1リットルなんかではほとんど売ってない(ていうか高い)。
何でもサイズでかいなぁ、と感心しています。

炊飯器をもらったおかげで、こっちに来て野菜を買おうと試みたおかげで、
色々と新しい文化を学ぶ毎日です。
あと気になる野菜は、ニンジンなので(やたらと細い、ピーターラビットが持ってるやつ)、
機会があればカレーでも作ろうと思います(日本のルーが手に入るので)。

以上、大したことないことを報告しました。
最後まで読んで下さってありがとうございました!

スポンサーサイト

ケーキ。

どうも、黒猫です。2日連続更新!すごい!笑
今日はおいしいものを食べました。

ケーキ 

フルーツタルト。
これは何のケーキかというと、私の所属するラボで最近新たに研究費を手に入れた人がいたので、
そのお祝いにラボのボスが買ってきたものです。

こういう文化、いいな、と思いました。
日本にいた頃も、同期や先輩後輩が何かの奨学金を当てたことは数多くありましたが、
祝うことはほとんど無かったように思います(もちろん口頭ではお祝いしますが)。
その他、誕生日も祝いますし(まぁ人数が少ないからできるのですけれど)、いい慣習だなぁと感じました。

それにしても、こちらの人はベリー系が大好きみたいです。
ストロベリーやブルーベリーのみならず、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリー。
割と何でも手に入るし、ちゃんと区別して使っているように感じます。
日本でなんでベリー系ってあまりはやらないんでしょうね。育たないのか?
ウンシュウミカンも5月末までは手に入りましたし、案外日本っぽい果物は、こちらでも手に入る気がします。
もしかすると、日本はお菓子がおいしいので、そのせいで、こういう一口サイズの果物はあまり受容がないのかも知れませんね。いや、流石に違うか。わからないや。

あと、今日の夜は、日本人の方との最後の晩餐でした。
この方はこちらに6年住まれていたようです。6年か。。今はまだ想像も出来ません。
研究もおもしろいことをされていましたし、僕もあぁいう風に「やってやった」という感じをつかめるように、これから頑張ろう、と思いました。

・・・なんだこれ。中学生の感想文みたい 笑
そんな感じで、少し酔った勢いで書いた感想でした。
最後まで読んで下さってありがとうございます。
それではまた!

醤油は偉大

お久しぶりです。黒猫です。

はじめに断ります。これは完全に防備録です。おもしろくありません 笑

今日は初めて、こちらにきて料理を作りました。

初めての料理@SF 

じゃじゃーん。まぁ大したことないですが。
ベーコンとタマネギとチンゲンサイっぽい野菜を炒めて、醤油を少し最後に足しただけの炒め物。
あと炊飯器で炊いたごはん。
実は昨日、日本人の方から炊飯器を戴いたのです。さらにお米まで!
もうこれは、作るしかない!と思って今日に至りました。

感想。
醤油ってすごい。すべてを日本風に変えてくれました。
久しぶりに、日本っぽい味のものを食べた気がしました。
まぁサトウのごはんと魚の缶詰は食べていたのですが。。
やっぱりたまには自炊するのも良いですね。
今日までほぼ毎日冷凍ピザを食べてきましたが、回数を減らせればと思います。
冷凍ピザ、2-3人前の大きさで5ドルと、めちゃくちゃ安いので、手放すことは出来ないのですが。

今日まででだいたいこちらに来て3ヶ月が経ちました。
案外すぐに経ったな、という気持ちでいっぱいです。
サンフランシスコは蝉もおらず、長袖じゃないと少し厳しいような8月ですが、
これからも元気に生きていこうと思います。
・・・なんだこの終わり方は 笑

というわけで、こっちに着ての初めての料理をメモしたかった黒猫でした!
読んで下さってありがとうございました、ではまた!

該当の記事は見つかりませんでした。