名もなき黒猫の散歩道

MENU

年の瀬ですねー。

こんばんは、黒猫です。
明日実家に帰ることになりました。

忘備録のために具体的なこと書いてたらめっちゃ長くなっちゃったんで、追記にしました。
具体的な黒猫の活動録見たい方はご覧ください 笑゛

総じて・・・
今年、忙しすぎやろ 笑゛
という感じでした。
良く言えばリア充です 笑゛

今年は内面的に変われたかといわれるとちょっとわかんないですが、
少なくとも今年は安定していた気がします。
別に去年が鬱だったとかではないですが 笑゛

なんだろ・・・大人になった?笑゛

そーいえば今年初めに立てた目標
「最大限のサボりで最大限の利益っ!w」
・・・まぁ成功したんじゃないでしょうか。
ていうか去年の自分、どんだけめんどくさがり屋なんだよ 笑゛


今年は一番リンク数も増え、定期的に見に来てくださる方も増えました。

皆さん本当にどうもありがとうございました!!
良いお年をお過ごしください!!

ではまた来年お会いしましょう!

スポンサーサイト

クリスマスですねー。

一昨日、サークルで部内演奏会&追い出しコンパがありました。

部内演奏会はマンドリンの友達とのデュオとかソロとか色々やらせてもらいました。
デュオはまぁ友達が頑張ったから良いとして、
ソロがねー。。。

準備不足もあったし緊張したのもあったし、
思ったようにはなりませんでした。。。
まぁ途中から全く弾けなくなった去年よりはましでしたが 笑゛

その他友達が編曲したメドレーとか交響的組曲宇宙戦艦ヤマトとかもやらせてもらいました。
宇宙戦艦大和は壮大の一言。
最後の楽章のタイトルも“大いなる愛”でしたし 笑゛
編曲した方は、ホント全パートの音がちゃんとかみ合っていて、
その才能に嫉妬しました 笑゛
いや、こういうことができる人ってホントすごいと思う。

あとは今年最高学年になる僕たちの回生全員による合奏。
「夢の魅惑」と「英雄葬送曲」という曲でした。
「英雄」は10日も準備期間がなかった割には良かった気がします。
弾いている側なんで分かんないですけど・・・。
ちょっと壮大に音を間違えてしまったのだけは申し訳なかった。。。
ごめんなさい。。。。。

その他ギターパートのソロはみんな頑張ってて聞いていて楽しかったです。
特に1回生のソロはやっぱりいいですね。
「そんなに成長したんか~」って聞いててしみじみ思います。

部内演奏会はこんな感じでした。


続く追い出しコンパは楽しかったですー。
毎年ここで追い出される先輩方にプレゼントを渡すのですが、
来年看護師になる先輩に看護師のコスプレプレゼントしてたのには爆笑しました 笑゛

ていうかそのコスプレ、2次会で着さされました。
いやー、ほんと泣く子も黙る光景だったと思います 笑゛


というわけで天皇陛下の誕生日だった一昨日は終わり、
昨日はクラスの吞み会で、明石家サンタを見て爆笑して一日が終わり、
そして今日になるわけです。

隣の住人は昨日から彼氏を連れ込んでいまして。
そういえば去年の24日の夜は隣からガーリックの匂いがプンプン回ってきまして。
そういえば去年の24日の夜は上からずーっとゴソゴソ物音がしていまして。
そういえば去年の24日の夜は狭心症治療薬のニトロが爆発しないのかをググっていまして。


ま、


・・・なんか書いてて悲しくなってきた 笑゛

ではでは~ 笑゛

感無量。

12/20 19:00開演 @大阪城ホール。

HOME SWEET HOME 5 YEARS!!
Angela Aki!!


というわけで今日はライブに行ってきました!


もう、ホント良かった!!
言葉なんかで表現しません!!

ホントに良かったんじゃー!!!!\(°□°)/!!!!

って感じでした 笑゛

この人の歌は活力を与えてくれるのですごく好きです。
ホントに出会えてよかったと思っています。


・・・音楽とは、
人を勇気づけたり、知らない人同士を繋げたりと、
言葉では達成できないことをできるものだと僕は思います。

世界にはさまざまな文化が存在しますが、そこには必ず言葉が存在しています。
“言葉=文化”というのはよく言われる構図です。

でもさらに、そのほとんどには音楽も存在しているんじゃないでしょうか?
それだけ、音楽とは人の深部に潜む“鉱石”なのではないでしょうか?

僕がマンドリンオーケストラに入りたい、って思ったのも、
さまざまな人を同じもので感動させたかったから、だったりします。


でも僕は一つ思い違いをしていました。
言葉の通じない人に心を伝えるには、楽器が必要だと思っていました。
ピアノやバイオリンのように高度に洗練されていなくても、
木の棒で地面を叩いたり、そんな簡素なものでも“音を出すもの”が必要と考えていました。

けれど、一番表情が豊かで心に届き、誰にでもできる“音”がありました。
それは“声”です。
あれほどまでに表情豊かに、心に響くような音を出せるものは無いのではないでしょうか?
今日のアンジェラアキのライブでは音楽の“古里”を学ばせていただいたように感じます。

本当によかった!
ありがとうございました!!


ではではまた~!

最近気づいたこと。

自転車のチェーンが切れかけてる・・・!!!

というわけで10分に一回くらいチェーンが外れる自転車に現在乗っている黒猫です。


ホント、もうこの自転車も末期ですね。

走ってたら
ガッ。っていってペダルが回らなくなるわ、
バリッ。っていってチェーンが外れそうになるわ
走っていてうるさいです 笑゛

実は先週くらいに自転車を無くして、
撤去実施の張り紙も無かったしこれは盗まれたと思っていたんですが、
幸いにも京都市建設局土木管理部自転車政策課という悪魔の集団から「お金ちょうだい」という催促の手紙が届いたので、
引き取りに行ってこようかと思います。そっちの方が新しいので。

現在乗っているのは1回生の頃に買ったもので、ガタがきてたので友達に貸してたんです。
でもこの状況だと、さすがにもう貸せないなぁ。。
仕方がないですね。


で、そんな自転車で昨日はどこに行こうとしていたかというと、
三条烏丸にあるスタバにマンドリンの演奏を聴きに行ってきました。
後輩がそこに勤めていて、その子関連で依頼された(?)らしいです。

全員1つ下なのですが
上手かったです。
経験者が多かった学年とはいえ、定期演奏会で直後でそうそう練習する時間も無かっただろうに、
ほんとちゃんと合わせれていてすごいと思いました。

何だろ、かわいらしいのとカッコいいのとすごいのを一緒にしたような感覚に襲われました 笑゛
自分が卒業した後に、後輩の定期演奏会を聴きにいったらこんな感じなのかな?って思いながら聞いていました。

ホント自転車がポンコツになって
開演に間に合わなかったのが残念でした・・・。

よかったです。
後輩の皆さん、お疲れさんでした。


ではでは~。

おわりとはじまり。

お久しぶりです。黒猫です。
更新が遅くなって申し訳ありません。


実は昨日サークルの定期演奏会でした。
無事終えてきました。

ところどころ弾けなかったところもあったけれど、
逆にリハーサルで全く成功しなかったところが本番で弾けたのが嬉しかったり。

メロディーをギターパートのみが弾く静かなところも
ちゃんとみんなで合っていて、バラバラになっていなかったので良かったと思います。
あんまりステージ上からではどうだったのかはわかりませんが。。。

毎年演奏会の最後に学歌をみんなで弾き語りします。
去年もでしたが今年もここで泣いてしまいました。
でも去年ほどは泣けなかったです。練習量が足りなさ過ぎて。
正直自分で悔しかったです。


あと、
演奏会会場まで楽器を運搬する係があるのですが、
今年はそのチーフをやらせていただきました。

ホントみんなちゃんと動いてくれて、
特に同回生のメンバーは僕の意味不明な支離滅裂な指示にもちゃんと対応してくれて、
下回生のみんなは文句を言わずにせっせと働いてくれて、
ホントに嬉しかったしありがたかったです。

特にK君にはかなり無理をさせました。全部投げました。
多分彼がチーフの方が良かったんじゃないかってくらいに。
就活で忙しい身なのにね。
全部引き受けてくれてホントにありがとう。

あと演奏会打ち上げ翌日に運転があるからと
お酒を我慢して、夜通し先輩と喋りたいのも我慢してくれたI君。
ホントに損な役回りさせてしまって申し訳なかった。
ホントにごめん。引き受けてくれてありがとう。

ホントにダメダメなチーフでした。
僕が全部指示を出して、全部を見ながら全部を行わなくてはならないのに、
実際は僕が一つのことしか見れなくて、
結果的に他のメンバーが僕のところに指示を聞きに来る始末。
多分同回生のみんなはかなりいらだったこともあったと思う。
本当にごめんなさい。力不足でした。
多少のトラブルとかも、僕が無理に働かせてしまったからだったからと思います。
全然ちゃんとまとめ切れていなかった。ちゃんと全員のことを見れていなかった。
僕の全部の言動が軽率で浅はかだったと思う。
本当に申し訳ない。

来年の運搬チーフになりそうな後輩はみんなしっかりしてるので
今年よりもスムーズにできると思います。
頑張ってください。


今日からはサークル内では4回生。
ついに最高学年・・・。
自分にできるのだろうか。。。
色々と考えなくてはならないですね。

何はともあれ、再来週に今年卒業された先輩への追い出しコンパがあるので
それに向けて頑張ろうと思います。


ではでは~!

NASAの発表。

地球外生命体ッ!!

・・・って本気でETとかUTとかチーズ星人とかそういう感じのことを考えていたのに残念でした 笑゛
でもすごい発見でした!

リンの代わりにヒ素を使って生きていける。

それがどーした、って感じですが、
これがすごいんです!

何ていうか、例えるなら・・・
小麦の代わりに石を使っておいしいパンを作った
ってくらいにすごいことなんです。

ヒ素ってカレー事件とかもあったくらい、かなりの猛毒なんです。
それを使って生きていける。
すごい生物だな、って思います。


ではなぜこれが「地球外生命体」につながるのか。
それは、今までの常識を覆したからです。
今まで、この世の生物には「水素・炭素・窒素・酸素・硫黄・リン」の6つの物質が必ず含まれ、無いことはあり得ない、って信じられていました。
水素と炭素と窒素と酸素と硫黄はタンパク質に、リンはDNAに必ず含まれているからです。

なのにこの生物は、リンが無くても生きていける。

DNAをヒ素で作れるんです。

だから、今まで「リンの無い惑星には生命はいない」って言えていたのに、そんなことわかんなくなっちゃったわけです。だから「地球外生命体」につながるんですね。


なんかネットのニュースを見る感じ誤解しそうなんで一応補足しておくと、
今回見つかった微生物(GFAJ-1)は、リンがあったら生活できないか、と言われるとそうじゃないんです。

実はリンがあればヒ素がある時よりも元気に成長しますし、
実際NASAも
“However,GFAJ-1 is not an obligate arsenophile and it grew considerably better when provided with P.”
(しかし、GFAJ-1は絶対的にヒ素が生命維持に必要なわけではなく、実際リンを与えた時の方がかなり良く成長する)
(Sciencexpressより抜粋)
と公言しています。

もし100%ヒ素しかダメな生物が見つかったら・・・ホントすごい発見だなぁ、って思います。


何はともあれ・・・

地球ってすげー!!
earthSample02-306b8_convert_20101204001228.png


最後適当でごめんなさい 笑゛


ではではー!

該当の記事は見つかりませんでした。