名もなき黒猫の散歩道

♪ もーいーくつ寝ーるーとー 

新学期?(・∀・)?

・・・明日です。はい。もう夏休み終わっちゃいました。


早かった。実に矢の如く。

夏休みにしたかったこと8割は達成された・・・はず・・・かな?

今年の夏は色々あって楽しかったです。

下宿したから・・・かな?


でも旅行できなかったなぁ・・・。

それだけが心残り。

来年はどこかに行きたい・・・というより行きますっ!!笑゛



明日はさすがに遅刻できないんで今日はこの辺で。


明日起きられるかなぁ・・・
スポンサーサイト

Hard Rain 

いま凄い激しく雨が降ってます。

ざー、ってひっきりなしに聞こえる・・・。

今日の降水確率90%だからって・・・今頃になって降らなくても良いのに・・・。



雨って大きく2つくらい種類がありますよね。

今降ってるような激しい集中豪雨と、梅雨時に見られるじとじと続く長雨。


僕はザーザー豪雨の方が好きです。


何でなんだろう・・・強弱がはっきりしてて美しいから・・・かな??

強弱のない音楽なんて綺麗じゃないじゃないですか 笑゛



でも実際、どんな雨でも雨の日は結構好きです。

外に出られないのは残念ですが、何か自分がResetされる感じがします。

色々洗い流される・・・みたいな。


生まれる前お腹の中にいる時、赤ちゃんはテレビの砂嵐のような音を聞いているといいます。

雨の音って砂嵐に似ているから、こうResetされた気持ちになるのかもしれませんね。



ま、単に僕がボーって色々考えるのが好きだからかも知れませんが 笑゛




では、雨もそろそろやみそうなんでこの辺で失礼します~。

Come Back to KYOTO 

昼頃戻りました~

いやはや、やっぱり実家はイイです。

 ・風呂が広い
 ・お湯がいっぱい出る
 ・ドライヤーの威力が桁違い
 ・部屋が多い
 ・ご飯を作らなくて良い
 ・食費を気にせずご飯が食べられる
 ・果物も食べられる
 ・自動洗濯機がリアルに自動 (自分から見て)
 ・トイレが広くて明るい
 ・アナログだけどテレビが大きい
 ・ …

ホント楽です。神の存在を感じますw

でもまぁ、通うには遠すぎるし、実際一人暮らししてみたかったので、今の生活に不満はありません。

一人暮らしした方が何か大人に近づける感じがしますし 笑゛



さて、それはともかく、帰った次の日に高校(男子校)の友達に会いました。

そして5人でスイーツパラダイスに行きました。ムサかったwww

以前京都でも同じ系列の店に行ったことがあるのですが・・・


揺るぎません。僕にとってのスイパラの主役・・・





それは
パスタ
です 笑゛





甘いものを食べに食べて、口の中が甘ったるくなったところに入ってくるパスタの塩味・・・。


ホント神です。本日二回目の神降臨ですw


しかも種類も5、6種類と結構あって飽きません。

確実にもう、経営者の罠にはまっちゃってます 笑゛

まだ行かれてない方、是非おすすめします!



で、その後恒例のボーリング大会。

爪を折らないよう、左手で投げました。


・・・勝てないwww


もう、大学生中は勝つの諦めます 笑゛

でもAve.104だったんですよ~

我ながら健闘しました。友達の一人、Ave.147でしたがw



で、その後グダグダ喋って終電で家に帰りました。

やっぱり高校の友達はイイです。

何か、裏切らない、というか・・・大学の友達とはどこか違います。

気が置けない仲ってこんな感じなんでしょうか。。。


まぁ、大学は大学で面白いんですけどねw


久しぶりの 

合奏。今日は初合奏でした。


やったことは全曲通して合わせるだけでしたが・・・。



なかなかボロボロでしたねw

特に rit. かかり初めとか、8分音譜が32分×2になってました 笑゛



まぁ、去年も初めはボロボロだったんで、まぁこんなものなのかな~と。

自分も所々落ちましたし他人のことは言えません・・・orz



あと3ヶ月で定期演奏会。


もうこんな季節か、と思ってみたり。



今年は出られるステージも増えるので頑張りたいと思います。

特に大好きな交響的前奏曲は、舞台上で失神しても弾けるくらい頑張りますw



明日は神戸に帰省。

なので暫く更新は stop です。



高校の友達に久しぶりに会います。楽しみ~




また帰ってきたら色々書きたいと思います。


ではまたっ!
thread: 今日の出来事 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

走れる時に走る 

今日は一人家でマッタリ過ごそう・・・って思ってたら、昼過ぎに友達が家にやってきました。


来て欲しい時に来ず、できたら来て欲しくない時に来る。


なんか最近こんな感じです。見張られている !? 笑゛



で、ベラベラ喋ってたら

「そういや服も買わんとなぁ・・・。」

と友人の一言。



このとき初めて気づいたんですね、そういや今年長袖買ってないわ、って。

もう最近ダメダメですw



と、いうわけで友達帰ってから、服屋に行って3着ほど衝動買い。

・・・そのうち1着がこちら↓

悪ノリ以外何者でもない。


衝動とは恐ろしいw

ちなみにこの服の裏に「美豚」ってちっちゃく書いてあります。












・・・












ビトン
か www


ホントただのネタです。

ネタに走りました。あぁ無駄遣い・・・



せっかくなんで後期開始の日に着ていこうと思います 笑゛



あー後期早く始まらないかなぁ・・・。
thread: 今日の出来事 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

四条畷のコンチェルト 

今日、友達の縁で四条畷OBのギターマンドリンオーケストラを見に行ってきました。


三部構成で、一部は現役部員、二部はOBのみ、三部は全員での演奏でした。



一部は人数が少なく、ひとつのパートに一人しかいないのがザラでした。

しかも高一生が大半で・・・ホントよくやるなぁって思いました。

多分まだ楽器初めて半年くらいのはず・・・

それなのにひとつのパートすべて任されるとか・・・僕だったら舞台で泣いてます 笑゛

それに半年とは思えないくらい上手でしたし。

すんごい練習したんだろうなぁ・・・。

ホントにお疲れ様でした。



二部はOBのみとあって難曲でした。

くるみ割り人形をやってくださったのですが、あの迫力は素晴らしかった・・・。

ただ鉄弦で大音量のマンドリン群の中で、かよわいナイロン弦のギターがメロディとか・・・

編曲者鬼だな、って思いましたが 笑゛



そして三部。

星空のコンチェルト。いいですね。聞いてて楽しいです。

指揮者さんも見てて魂入れてるなぁ、って思いました w



アンコールで あやや を持ってきたあたりを含め、選曲も非常に良かったです。


そして何よりも入場無料。


四条畷さん、神ですねwww


ホントに良い演奏会でした。
四条畷の皆さん、どうもありがとうございました!!
thread: 今日の出来事 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 7 | edit

今日はしゃぷしゃぷの日 

今日はクラスの友達としゃぶしゃぶ食べ放題に行ってきました。


食べ放題飲み放題の2時間。
久しぶりに会うと笑いが止まりませんでした。


店員さん呼んで

「あ、やっぱりいいです」

・・・おいwww

ホント店員さんごめんなさい。

うちの友達は酔うと意味が分からなくなるもんで・・・。


食べ終わって帰宅途中、サークルの部室に寄りました。

で、久しぶりに誰もいないようだったのでギターを酔った勢いで弾いてみました。

結果。

なんかいつもよりも音デカい 笑゛

酔うと声だけでなくギターの音もデカくなるみたいですねw


で、先ほど帰宅。

今お腹がしゃぷしゃぷします。

そして頭がガンガンします 笑゛



こんな楽しい日々ももうあと一週間少々。



名残惜しいけど最後まで馬鹿ンスします。

あがいてやるっ 笑゛
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

発表会 

発表会、終わりました。

今回は約30組という多大な人数が参加しました。

今回で今期4回生が参加できるのは最後だったから、というのもあるのかもしれませんが、凄く盛り上がって良かったと思います。


僕が一番良かったと思うのは4回生合奏。

さすが、の一言です。あれだけ迫力のある演奏が出来るのは。


で、問題の僕の指揮ですが・・・

まぁまぁ上手くいったんじゃないかなぁと思いました。

バラけることも無かったですし。

僕自身も振り間違えたりすることは殆ど無かったので良かったと思います 笑゛


もう9月も後半。

また大学が始まります・・・鬱・・・

でも友達に会えるのが嬉しかったり。


そんな複雑な心境の黒猫でした。
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

決戦前夜 

・・・といっても試合とかではありません。

明日、所属サークル(マンドリンのオケ)の部内発表会があるんです。


で、そこで同回生全員で演奏する合奏の指揮を務めなくてはならないわけで・・・。


緊張します。前日であるという今でも。

かといって本番僕がアタフタしていては演奏がガタガタになってしまうわけでして・・・。


指揮者になってみて初めて、指揮者の凄さが分かりました。

今までは「演奏しない=楽」という感覚がどこかにあったのですが、

やってみて「演奏しないが一人=演奏者のやる気も演奏の出来もすべて一人にかかっている」

つまりは指揮者が頑張らない限り、誰もオケを引っ張る事は出来ない、ということに気づかされました。


大学等、アマのオケで指揮者をしておられる方は本当に凄いと思います。

アマの演奏者という、言い方が悪いですがすべてを捧げてで合奏をしている訳ではない人の多い団体にやる気を出させて、良い演奏になるよう導いているわけですから。


明日でおそらく指揮を務めることは最後になるかと思いますが、これからも指揮者の大変さをよく理解して、日頃の合奏練に参加したいと思います。


・・・なんかおもしろくない文章でごめんなさい。。。

明日は発表会の感想を書きたいと思います。。。
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

あいさつ代わりに 

送ります、この歌を~

・・・名刺代わりだったかな?


なんかこんな歌を小学校の時に歌いました。

「♪ わたしか~ら~あなたへ~」

こんな出だしだったはず。懐かしいです。もう十年くらい前の話・・・。


この歌とは、伊坂幸太郎という作家の本の中で知り合いました。

歌詞の内容は結構暗めですが、最後の

  The answer, my friends, is blowing in the wind,
     the answer is blowing in the wind.


というところに何か心の琴線を弾かれたような感覚を覚え、それから好きになりました。


答えは風の中・・・。

何か悠然と構えていて格好良くないですか?? 笑゛


最近一人暮らしをし始めて、学生のうちは、人だけじゃなくて何か新しいものに出会って行かなくてはならないんじゃないかな、ってよく考えます。

特にこういう本の中での出会いは、今の感性じゃないと分からないこともあるだろうし・・・。


そんなわけでこれからも色々な事に挑戦したいな、とか思っています。

恋愛とかにも 笑゛

色々出会ってその先に何があるか。


風に吹かれてひょっこらやってくることを期待しています。


Let's start 

How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
Yes, 'n' how many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, 'n' how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned?
The answer, my friend, is blowin' in the wind,
The answer is blowin' in the wind.

How many years can a mountain exist
Before it's washed to the sea?
Yes, 'n' how many years can some people exist
Before they're allowed to be free?
Yes, 'n' how many times can a man turn his head,
Pretending he just doesn't see?
The answer, my friend, is blowin' in the wind,
The answer is blowin' in the wind.

How many times must a man look up
Before he can see the sky?
Yes, 'n' how many ears must one man have
Before he can hear people cry?
Yes, 'n' how many deaths will it take till he knows
That too many people have died?
The answer, my friend, is blowin' in the wind,
The answer is blowin' in the wind.


Bob Dylan "Blowin' in the wind" より
thread: 雑記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit